【ぴいるCAFE】写真は撮る人の保育観が現れる

皆さん「ぴいるCAFE」の開催は、来週の火曜日です。

1回目の参加者、浅羽雄介さん(アトリエルマタン)、青木里佳さん(風讃社)、平井(SOVAD/檸檬会)に加え、プロカメラマンの川島一郎さんが遊びに来てくれます。
今回は「写真」をテーマにお話ししたいのですが、先日の臨床育児・保育研究会でも、写真は撮る人の保育観が現れる。子どもの育ちが客観的に見ることができる。といった、保育における「写真」の役割が話題に上がっていました。今回は、プロのカメラマンを交え、保育と写真について語り合いたいと思います。お時間のある方、ぜひ遊びに来てくださいね!

コメント